FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノの発表会と次男坊ピアノ始める

長男坊、2年生の発表会。
「エリーゼのために」を弾きました。
パパが5年生の時に発表会で弾いた曲です。
ママは発表会では一度も弾いたことありません。

原曲の楽譜を用意して、先生に簡単にアレンジしてもらおうと思ってたのですが、先生の指導により原曲を弾くことが出来ました。
もちろん、私もしっかりと弾けるようにしましたよ。
長男坊のおかげで私もレパートリーが増えて楽しいです。

ただ、気は早いですが長男坊クリスマス会はお休みします。
その代わり、次男坊もピアノ始めました。
次男坊はクリスマス会で弾く予定です。

年イチ発表会やクリスマス会(参加しない人には教室でおさらい会みたいなのも開催されます)は何が楽しみって、先生たちの演奏がすごいです。
先生たちは私より一回り以上年下の方たちで結成されていて、どの方も実績経歴がしっかりとしてらっしゃるのはもちろんですが、先生方みんなうますぎる!ピアノうますぎるー!なので、先生の演奏を聴くだけでも良い気分です。

長男坊と次男坊の先生の演奏は特に好きです。
実は、次男坊がピアノを習い始めるようになったら、長男坊は自分で自転車で通える近所の先生(長男坊幼稚園入園前に1年間通ってたリトミック教室)にお願いしようかと思っていました。
でも、今の先生が人間性、指導、感性、ピアノの巧さ、全て信頼できるのでお任せしたいと思っています。

DSC00355.jpg
※1年生の時の発表会。今年はアメリカに行ってしまった姪っ子ちゃん(当時年中)は「ます(シューベルト)」を弾きました。
二人ともバーバラ(私の母)の手作り衣装です。

image2.jpeg
※クリスマス会(左)はポップスや映画音楽OKで服装もカジュアル、会場も簡易的な感じ。2年生の発表会(右)。
スポンサーサイト
Top Page
HOMEMAKE RPROJECT
Category
New Notes
Archives
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。