FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイボール

夫殿、先週から平日単身赴任の週末帰宅生活が始まりました。

私の一人晩酌も寂しいもので…
せめて夫を近くに感じたいと、ビールや日本酒や焼酎が好みの私が、
夫の好きなハイボールで毎日一人晩酌。

私の夕食はおつまみ感覚で、焼くだけ、あっためるだけ、お皿に移すだけ。
この際、栄養バランスなんて、考えない。
(子ども達の夕食の残りの小さく刻んだ野菜たっぷりお味噌汁をたまに飲むくらい。)
DSC05221.jpg

※子ども達の夕食は夫の不在に関係なく、献立変わらずです。
私はこれから二ヶ月間だけ、不摂生な夕食となります。


:::::::


その昔、私が思春期の頃、父がヨーロッパの某国に数ヶ月の長期出張に出かけた際、
母は酒断ちをして、父の無事を願掛けしていた事を思い出しました。

今回の場合、夫は週末帰ってくるので、
平日、私がハイボールを飲んで夫と晩酌気分を味わうくらいでいいかしら!?って事で。

スポンサーサイト

六甲山ホテル レトワール

私が初めて自分のお給料で両親にご馳走したのは、
「六甲山ホテルのレトワール」というレストランでした。

その時、父が仕事の関係で大阪にいたので、両親と私の三人で六甲山へ旅行に行きました。
ケーブルカーに乗って、周辺をお散歩して、
帰りに夜景を見ながら食事の出来る六甲山ホテルの「レトワール」でディナーを頂きました。

びっくりするくらいのとてもすてきな夜景を見ながらのお食事で、あの雰囲気は最高でした。

ですが、もう10年以上も前の話で、それからもっと色んな思い出が両親とはあるので、
すっかり忘れていました。


が、このニュースがその思い出を思い出してくれたと共に、モヤっと感を与えてくれました…

「阪急阪神ホテルズ、メニューと違う食材を7万人に提供」
というニュース。

TVで見ていたら、該当ホテルに「六甲山ホテル」と…
料理を提供した期間は2006年3月~現在と…

私が両親とお食事した時期はそれ以前ですが、
おそらくその頃も同じような事をしていないとは言えません…


なんだかなぁ。

あのレストランの雰囲気と夜景は今でもぱっと思い出すことが出来ますが、
正直、料理は何を食べたかどういう味だったか、って事は一切覚えていません。

でも、今はなんだかごまかされた感がついてまわっちゃいます…


自分の初めてのお給料での親孝行じゃない場面でのお食事だったら、
「ま、いっか」と思っていたのだけどなぁ。。。

なんだかなぁ。



:::::::


いくつになっても親に甘えてばかりの私の数少ない親孝行が、
「なんだかなぁ」という思い出になってしまったのは残念ですが、
これにめげずに、これからも両親を喜ばせていきたいと思う娘なのでした。。。



バーチカルブラインド

リビングのバーチカルブラインドが…壊れてしまいました。
元々消耗品だという意識はあったのと、クリーニングで洗うより買い換えた方がいいとの事で、
子供たちが小学高学年になった頃には新品に買い変える予定でした。
でも、それは10年後…

我が家。
住んで3年ちょっと。

レールの部分がおかしな感じで、開閉できなくなってしまいました。

原因は、よく分かりません。子供たちが遊んだからか…何度も開閉しちゃうからか…


で、素人の私が見たところによると、直せる感じではなく…、取替えが必要そうでした。

で、ナカナカのお値段を覚悟しました。

で、住林へTEL。

で、いつも点検や何かにやで来てくれている我が家のアフターメンテナンスの担当者が来てくれました。

で、で、で、

直してくれました!!!!!

っと言っても完全に直ったわけではない感じですが、開閉が出来るようになったので、もうそれでOKです。


まさか直ると思っていなかったのと、ナカナカのお値段を覚悟していたので、
無料で直るとは大変ありがたくて、大げさですが涙が出るほどうれしかったです。


住林のアフターメンテナンス担当者のN様。
大変大変感謝です。

次は再来年の5年点検までお呼びする事なくすごせるといいな♪

【ディズニー】ミラコスタ

家族4人でディズニー2日目。

初の子連れディズニーで、1日目で十分満足したのと何かと疲れたので、
2日目はパークには入りませんでした。

「ミラコスタ」
DSC05146.jpg

「ハロウィーン・デイドリーム」
DSC05171.jpg
ミラコスタの「オチェアーノ」でお食事する前にハーバーでのショーをバルコニーに出て見ました。

長男坊はずっと打っていました…
DSC05158.jpg

次男坊は開始ちょっとして寝てしまいました…
DSC05178.jpg

私と夫はお昼からカクテルを楽しみました。
DSC05189.jpg

次男坊はお食事中ずっとスヤスヤzzz
DSC05192.jpg

この後、帰宅の途へ。

東京PM3:20発
我が家PM6:00着

今旅終了。


:::::


夫の仕事の忙しさの隙間をぬって行ったディズニーでしたが、
季節柄、暑いも寒いもなくて、
3歳未満の子どもを二人連れてのお泊りディズニー旅にとっては、
絶妙のタイミングだったような気がします。

あ~、またすぐにでも行きたいなぁ。ディズニー♪♪

【ディズニー】舞浜シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

1泊2日ディズニー家族4人旅。

この日のお宿は「舞浜シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」
最上階のクラブレベルでパーク側の眺望のお部屋にしました。

16時頃にランドをあとにする予定が、18時半までいちゃいました。
パパお疲れ様でした。
DSC05105.jpg

お風呂に入ってゆっくりして、20時半頃に花火が始まりました。
DSC05129.jpg

バルコニーに出るとシンデレラ城とディズニーランドホテルが見えました。
DSC05110.jpg

お部屋はシーの真裏側でした。
DSC05144.jpg

お部屋も広くて、眺めも良くて、ベットの寝心地抜群で、朝食美味しくて、良い感じのお宿でした。

Top Page
HOMEMAKE RPROJECT
Category
New Notes
Archives
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。