FC2ブログ

アイス

裸でアイスを食べてる長男坊。
DSC03011.jpg
お腹冷やすね…

スポンサーサイト

お教室

十人十色の子育て。
親はみんなそれぞれ考え、それぞれ正しい事をやっています。
みんなすばらしいです。


これから書くのは私のやり方です。


3歳まではママといっぱいすごす。
これが私の基本的な考え方です。

あとはこまごま子育ての独自の考え方があります。
その一つに、いわゆる知育に関しては、3歳まではあえて何もやらせない。
というのがあります。

※ここでいう知育は、月謝を払って、教室に通うという類もの。

リトミックは、ざっくり言えば、ママと一緒のお遊戯会。という感じなので、
ママと息子達とすごす一つの手段として活用しています。
児童館は、お友達やお友達のママ達との関わりを通して、
ママと息子達とすごす一つの手段として活用しています。

あと1年、長男坊とたっぷりすごす。

これは変わりのない事なのですが、
ひょんな事から、某ショッピングセンター内の母子分離型知育系お教室に通わせる事になりました。


妹と待ち合わせをしていた時、時間つぶしでSCをぶらーっとしていたら、
どこのSCでもよく見かける知育系お教室の案内を受けました。

教材やらを含めると、週イチ1時間で月額¥1万。

いつもならスルーなのですがここで出てきた我が家のアベノミクス。

たった週イチ1時間の知育なんぞ、息子には何の影響もないはず。
だからこそ、¥1万/月払うのは無駄だけれど、アベノミクスだしなぁ。
母子分離型だけど、私と過ごす時間がたくさん削られるわけでもないし。
ま、やらせてみるか。

と、大きな理由もなく、色々考えたわけでもなく、
ちょっとした時間つぶしな気分で申し込みました。
1年間通う予定です。

※SC内の知育系教室ではなく公文式やら七田式やらは、
2歳半の我が息子にはボリュームが大きくてやらせません。

SC内の知育系教室はどこも色々特色はあれど、五十歩百歩なので、
最寄ではないですが、7月から通えるし、最初に説明を受けた妹宅の近所のSC内の教室にしました。

そして、二週間に1回通っていたリトミックはとっても良かったのですが、
児童館と内容がかぶる部分もあったのと、長男坊の負担を少し減らしたかったので、
辞める事にしました。

1年間、先生にはとてもお世話になりました。
息子の色んな「できた」を一緒に体感できてうれしかったです。
このリトミックは、京都に10数箇所教室があり、先生も京都の方でした。
来年度は長男坊が幼稚園へ通い、次男坊と二人になるので、
その時はまたお世話になろうかと思っています。

っという事で、7月から週二児童館に加え、週イチお教室へ通う事にしました。


楽しみ♪

DSC02965.jpg





まぐろ堂

また行っちゃった、まぐろ堂。
maguro_20130521155539.jpg
本まぐろ丼。

夫は三色丼。

本まぐろ丼の大トロはすごーく美味しかったけど、
海鮮丼の上の方がお得感がありました。


夫へ

第一関門突破(先の試験合格)おめでとう!

次は第二関門(次の試験)。
あなたは出来ます。

1月から今日まで、
毎夜AM0時すぎまで勉強し、朝はAM6時過ぎには起きて仕事へ行き、
土日の午前中は図書館で勉強し、
それでも変わらず子育てにも協力し、お風呂を入れたり、寝かしつけてくれたり、
一緒にお出かけ行ったりしたあなた。

DSC02791.jpg

もちろん、追い込みの時はもっともっと勉強したね。
特に、第一関門合格が分かってからは、第二関門突破へ向けて猛勉強。

次は第二関門突破へ!
あなたなら出来ます。



秋田出張土産

夫、秋田出張へ。

セントレアから秋田って飛行機飛んでるのね~。
知らなかったわ。
今回のお土産は稲庭うどんが一番うれしい☆☆☆
DSC02994.jpg
長男坊は秋田新幹線も「こまち、こまちぃ」と言ってプラレールを見せてきて、
どうやら「こまち」好きな様なので、
秋田新幹線の写真もあるとよかったのだけど。


Top Page
HOMEMAKE RPROJECT
Category
New Notes
Archives
Mail

名前:
メール:
件名:
本文: