FC2ブログ

【夏旅】富士サファリパーク

夏旅第二弾二日目。

和なお宿で涼しくてのんびり心地の良い時間を過ごした後は
富士サファリパーク。

家庭的なお宿の女将さんから煮玉子と茹でとうもろこしをおやつ用に頂きましたよ。
長男坊が幼稚園で習った「富士の山」を歌うので、富士山見れてよかったね。
IMG_2092.jpg


サファリパーク10時頃到着も「ジャングルバス」16時まで完売。。。

なので、マイカーで周遊。
次々に現れる動物と窓を開けてはいけない!という制約なども相まって、
子ども達、大はしゃぎ。車の中で…

キリン横切る
IMG_2114.jpg


車から降りてのふれあいゾーンも涼しくて夏休みでって子連れの皆さん考える事は同じの様で、
実は月曜日だったのですが、とても混雑なサファリパーク。

子ども達はそんな事お構いナシに「おサルは指を食べちゃうからおりを触っちゃダメ!」とか言い合ったり、
カンガルーにえさをあげたり。。。
IMG_4427.jpg

今旅の子ども達が自分に選んだお土産は
乗れなかったジャングルバス(長男坊)とキリン(次男坊)。
omiyage.jpg



またいつか富士山旅。

スポンサーサイト

【夏旅】山中湖

夏旅新車でGo第二弾。

とにかく酷暑な日々。
涼しくて子どもも楽しめる場所って事で昨秋降雨で断念した「富士サファリパーク」へ。

一日目。
4時間の道のり。。。
疲れたので、サファリパークは翌日に。
今宿、山中湖の程近くだったので、「花の都公園」に立ち寄り。

車を降りて、涼しさがうれしい~
IMG_2054.jpg

ここまで来た甲斐があったね。

そして、公園。
最近の酷暑で公園遊びが遠のいていた子ども達には格好の遊び場。
他にもひまわり畑など。
子ども達が乗りたーい!!ってパパ頑張ってこぐ。
IMG_2052.jpg


さてさて今旅お宿は「庭園茶寮」。
夕、朝ともに本当に大満足なお食事。

そして、チェックインとチェックアウトの時に鯉にえさやり。
子ども達、真剣に楽しむ。。。
IMG_2087.jpg


:::::

今宿の目の前が「PICA」で、
お部屋の廊下からPICAのコテージで焚き火している人が見えたり、
カフェなんかも良い感じで、次に富士山旅する時は利用したい。




【秋旅】トーマスランド

2歳4ヶ月と3歳10ヶ月の息子達が楽しめるといいなぁ。
なトーマスランド。

DSC08759.jpg

息子達ウッキウキ♪
ウッキウキ

トーマスランチ。
DSC08829.jpg

富士急ハイランドの方では観覧車からきれいな富士山が見えました。
DS08836.jpg

サーキットでは長男坊も次男坊も上手く運転していました♪

楽しかったぁ。
DS08921.jpg

トーマスランドで午前中思いっきり遊んで、昼食をとって、
帰宅の途へ。
子ども達、ずーーーーっと車中爆睡。
よほど疲れたんでしょうねzzz

今旅、往復共に全く渋滞知らずで快適ドライブでした。
今更ながら、新東名をありがたく思いました。

:::::

私と夫は車中でがん保険の話。
夫もうすぐ35歳。
35歳になると保険料が変わってきたりもするので、
保険を一度大きく見直したいそうです。
大学までは理系の道を歩んできた夫。
仕事に必要で日商簿記2級を社会人になってからとったので、
金がらみに関しては夫の方が視点が鋭いのです。
この話がなければ、見直すこともなく夫の誕生日を迎えるところでした。
しっかり見直しますね。

結局、がん保険には入らず夫の団体医療保険から手厚い医療保険に変える事にしました。

【秋旅】本栖湖

今旅、
サファリパーク→学生時代の思い出いっぱい田貫湖→ホテル泊
(実際は雨でサファリパーク&田貫湖は行きませんでしたが)
の予定だったので、
本栖湖に程近いホテルにしました。

なので、朝イチ本栖湖。
DSC08711.jpg
雲でちょびっと富士山隠れちゃっていますし、朝日まぶしい。

+ Read More

【秋旅】富士山

天八でお腹いっぱいの後は、

なつかしドライブしながらホテルへ。

早く作りたいッ!
IMG7479.jpg
な子ども達。

パパ、作る。ママ、貸切状態のお風呂へ。
DS08698.jpg

今回はダブルベッド2台、シングルのエキストラベッド1台のお部屋だったので、
広々熟睡zzz

お部屋から見る雪化粧前の富士山。
DSC08702.jpg
朝風呂からも富士山がきれいに見えて、しばしぼぉ~。

朝食が美味しいと満足度が高くなりますよね。
シンプルだけど、どれも美味。
IMG7482.jpg
長男坊だけ洋朝食。

久しぶりの富士山。

Top Page
HOMEMAKE RPROJECT
Category
New Notes
Archives
Mail

名前:
メール:
件名:
本文: